にゃあ助と一緒♪


けむくじゃら猫「にゃあ助」。突然私の生活に現れたその生態とは!猫ブログ!
by nyanyasuke
★ リンク集~ ★
■nyanyasukeへの
メールはこちら → 
--------------------
◆きまぐれトムの部屋~グレ猫とノル~
byゆきねこさん
トムさんとハルヒちゃん。表情豊かな長毛の可愛い猫ちゃんブログです♪
--------------------
◆それ行け!チャッピー
byふうさん
クールでキュートなチャッピーちゃんとふうさんの俳句がベストマッチなブログです。

--------------------
◆Seventh Heaven
byLeoさん
超かわいいモフモフ団の不思議ワールドがここに。

お気に入りブログ
以前の記事
カテゴリ

カテゴリ:尿結石回復への道( 2 )

にゃあ助 『尿結石』回復への道!

みなさま、いろいろご心配、そして貴重なアドバイス、

ありがとうございました。

経験からのお知恵、とても助かります。
そしてこれからもよろしくお願いします~。

ネットでもいろいろ検索してみたけれども、
尿結石はとてもポピュラーな病気だということ、そして、
体験記もたくさんあって、勉強になるサイトがたくさんありました!

これからは、ちゃんと勉学びつつ、治療して再発をしないように
にゃあ助の体質を探っていかなくっちゃ。

という意を持って、通院、入院日記を記録しておくことにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■にゃあ助、具合が悪い!? 
~5月4日(金)~ 入院


<症状>
朝から元気が無い
ぐったりと、手足を投げ出して、ベッドに横たわっている
お腹をさすると「ニャーン」(やめてー)と鳴く。
小刻みに震えている
トイレに行かない

 ↓ 病院へ

<診断結果>
採取した尿から結石が見つかる
『尿結石』(ストルバイト結石)

<かかりやすい猫>
年齢は2~7歳
去勢・避妊している
運動不足
肥満傾向・肥満
屋内飼育


にゃあ助は、全てに当てはまります(汗)
そして、一番の原因はフードなんだろうな~。

<治療>
血液検査        
尿検査  
触診
カテーテルをつけ、尿を出す
膀胱の洗浄
抗生物質投入
利尿剤投入
皮膚の下へ点滴投入

※2泊3日の入院とはびっくりしたけど、
それでも早期発見できたのは本当に良かった。
原因は、上記以外にも、毛を脱いだ事も関係あるのかも
しれませんね。(脱いだ毛でにゃあ助用のセーターでも編んでおけば
良かった・・・嘘)
とにかくこれからは治療に専念して、全開を目指そう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■にゃあ助が帰ってきた!
~5月5日(土)~ 退院


<症状>
足元がふらふらとしている
お布団の上でおしっこをしてしまう
利尿剤を打っているので、トイレには行く

病院から貰ったサンプル品

★ヒルズ Hill's 食事療法食
まったく食べませんー
f0111467_18103652.jpg



★ウォルサム〈猫用〉PHコントロール
口元に持っていくとイヤイヤ食べました
f0111467_18104823.jpg



★水
口元に持っていくと飲む

入院・検査でかかった費用
総額 約5万円

※夜に車で迎えに行った。
病院では、ストレスをためていないだろうか?家に帰ってきて、
具合が悪くなったりしないだろうか?
家に帰ってきたにゃあ助を観察していると、
がっくりとうなだれて、ココロまで傷ついている模様。
帰ってきて利尿剤が効いていたのか、
お布団の上に粗相をしてしまう。
それはワタシの「羽毛布団」だ!
しかも、シーツ洗濯中でかけてない!
でも、いいんだよ。おしっこが出れば。どんどんしなさい。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■まだ本調子ではありません 
~5月6日(日)~ 通院1日目


<症状>
元気がない
寝てばかりいる
トイレには行く
ご飯は食べない

 ↓ 病院へ

<治療>
・抗生物質注射
・利尿剤注射
・皮膚下点滴(水分補給)

本日の費用
約5千円

※病院から帰ってきたら、とりあえずトイレで用を済ませていたので、
ほっと一息。でも、やっぱり尿結石用のフードは食べないので、
先生に相談したところ、ヒルズの「缶」を販売してくれたので、
あげてみた。お腹が空くまでぎりぎり待って、催促させてから、
缶をパカッ。そのまま、ガツガツいくか・・・と思いきや、
「この匂い・・・。あかん。」と、ぽてぽてベッドへ。
やっぱり食べないか~。がっくし・・・。
おしっこ対策で、介護用の「尿パッド」を布団の上にひく。
気に入ったようで、必ずその上に座ってうとうとするようになる。
でも、粗相はしなくなった。トイレにちゃんと行っている。
えらいな~。にゃあちゃん、えらいな~。と声がけを励行中


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■けっこう元気になってきたよ 
~5月7日(月)~ 通院2日目


<症状>
元気良く起床
トイレには行く
水も飲む
元気に遊ぶ

 ↓病院へ

<治療>・抗生物質注射
・利尿剤注射
・皮膚下点滴(水分補給)

本日の費用
約5千円

※ご飯は、昨日何とか食べた「ウォルサム」のカリカリを
ヒルズの缶に混ぜてあげたら、ちょっと食べたかな。
それでも、昨日に比べたら、足取りもしっかりして、
トイレにも行き、ねず助で遊ぶ余裕も出てきた。
体力が大分回復したのかな?うしうし!

飼い主らは今日から仕事。
朝に相方が病院に連れて行くも、夜の帰宅はお互い
遅い・・・んじゃないのか!?
いや、今日は早く帰る。絶対帰る!
まっておれ。にゃあ助や!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日記は体験を元に書き出したものなので、
にゃあ助以外の猫ちゃんに当てはまるわけではありません。
そんな参考になる事は書いてないケド(汗)


■参考にさせてもらったサイト

日本農業興業株式会社 

gooペット 

ネットペットクリニック 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

backがにゃあ助壁紙を作ってくれました~。カワイイよ!オモシロイよ!
f0111467_18184214.gif

ダウンロードしたいという方がもしいらっしゃいましたらコチラからどぞ

→ねこblogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by nyanyasuke | 2007-05-07 00:05 | 尿結石回復への道

なんと・・・。

「らったったーらったったー
なんだか動きも軽快なかんじ。」

f0111467_1155235.jpg

「でも・・・。最近、ちょっとした悩みがあるの」
f0111467_116375.jpg

「なんかね、出が悪いのよ。小の方がさ~。」
下品な座り方だな。。
f0111467_1161335.jpg


いつもは、ご飯を上トレイに入れると一目散に飛んできて、
がっついて食事をとるにゃあ助。

けど、昨日の朝は、まったく様子が違う。
寝転んだままで一向に食べに来る気配が無い。

そのまま、私のベッドに横たわって、ぜーぜーと息をしている。

「どーした、にゃあ助?」

とさすってみると、明らかに嫌がる声で「にゃーん!」と鳴いた!

な。。なんだ?
昨日まであんなに元気に遊んでたのに~!

ちょっと様子を見ようかなあと思ったけれど、
今までこんな風にぐったりしていた事は無かったというので、
すぐさま、カットに行ったばかりに動物病院へ向かう。

「おー、にゃあ助くん、カットは気にいった?」
優しい看護婦さんに囲まれて、
ライオンカットの後はすぐに元気になったということや、
今朝の症状などを説明して、基本的な検査と触診が始まったら・・・。

「膀胱が一杯ですね。これは、結石だな~」

とのこと。

猫にも結石が!?
無知な私に丁寧に説明してくれて、オスの猫にはポピュラーな
病気だという事も分かった。 
コチラ 

処置としては、カルーテルをつけ、尿をちゃんと出して、抗生物質投与などで
様子を見るという。

あと半日遅かったら中毒症とかになっていたかもしれないと
言われたときは、さすがに背筋がぞーっ!
だって、普通は朝から会社行ってて帰宅は深夜だし、
もし、今日がGWじゃなかったら・・・。

普段からのメディカルチェックがつくづく大切なんですね。
普段、大の様子はチェックしているけど、小はしてなかったかも・・。

これからは、フードの変更、定期的な尿検査をして再発防止
に努めなければ!もう、辛い思いはさせませんからね!



「いつになったら家に帰れんだろうと思ったら・・・。」
f0111467_1171671.jpg

「入院だって!?やだよボク!」
f0111467_117267.jpg


2泊3日の入院です・・・。


→ねこblogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログへ

昨日入院して、一泊後の今日。様子が気になって
面会に行ってきたところ、ものすごく、
ふてくされた顔でケージの中にいるにゃあ助が・・・。
明日には迎えに行くから、あともうちょっと頑張ってね。
ワンちゃんの鳴き声とか、怖いんだろうなあ。。

[PR]
by nyanyasuke | 2007-05-05 01:22 | 尿結石回復への道


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧